☆介護の気持ち☆

セラピーやよしのブログにようこそ!

毎月5日、15日、25日

5のつく日は 弥吉の介護日記をお送りします。

介護中の方が一人じゃないんだと感じることで

何か支えになればという想いで

公開いたします。

 

認知の度合いも 波があります。

うちの父は 季節で左右されるタイプみたいです。

特に梅雨や極端な暑さと寒さで ひどくなるようです。

まあ、私達と一緒ですね(*^_^*)

最近のマイブームは みかん です。

 

1日15個とか 食べてしまうので 母が怒るんです。

すると みかんをトイレや廊下で食べるようになりました。

そして、最近ではポケットに 5個とかみかんを入れている。

 

さらに進化して、ドックフード、生卵も入れるように

なりました。 多分、怒られる。。。

それがそういう行動=隠すを とらせているんだと思います。

怒ってはいけなんいんですよね。

 

昨日は ティッシュも口に入れいたな。

やっぱり母は 怒っていたが(そりゃそうだよね)

「それは 食べ物じゃないみたいよ。。。」と

声かけるとうちは いいみたいです。

ここで 「食べ物では ない」 と言いきらないこと!

言いきったら 相手は 怒りだします。

父の世界では 食べ物に見えているのです。

それを ちがう!!! と 否定されたら 嫌ですよね。

だから私は

父の世界での見え方を 大事にしています。

 

さて父の世界。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お箸が帽子をかぶっているよ。

おもしろいね。

 

 

☆介護の気持ち☆

セラピーやよしのブログにようこそ!

毎月5日、15日、25日

5のつく日は 弥吉の介護日記をお送りします。

介護中の方が一人じゃないんだと感じることで

何か支えになればという想いで

公開いたします。

 

うちには 4匹のワンコがいます。

朝晩 散歩にでますが 掛け声は

「みなさ~ん、行きますよ!」

これで 3匹一斉に玄関へ 出てきます。

(1匹は 介護状態なので)

 

先日 そうやって 外へ散歩に出ました。

そして その3分後 。。。

ん?ん?ん?

玄関から 父が出てきたんです。

その姿は、はだしに

セーターを半分だけ=東山の金さんみたいに   笑

 

びっくりして 戻り

「どうしたの?」と聞いてみると

「いやあ、ちょっとね」

 

多分、みなさ~ん行きますよ!の掛け声に

反応したのだと 思います。

 

遠目にみて、 他人が見たら

だらしなく、しかも裸足で 外に出ている父は

避けたい人物なのは 間違いないだろう。

 

でも 私には かわいらしく いとおしく思えた。

 

事実= はだしで 服をきちんと着らずに

外に出ている

 

解釈=  恥ずかしい。 誰にもみせたくない

もう、、面倒かけてから

かなりぼけたな

なんか 可愛い

 

まあ事実は 1つですが それに対する感情、解釈は

五万とあります。どう感じるか?どう解釈するか?

どうわかってあげれるか?

それによって、生活は変わります。

そして 自分の1日の気分も変わります。

 

私は いい気分でいて、父にもいい気分でいてほしいので

大変だ~ と言う出来事には

たんたんと 事実だけ見つめて 処理をする。

(トイレの汚し、部屋への下の失敗、母を殴ろうとする

犬をけるなど わりかし深刻)

 

ぼけてるな。。。という 意味不明の行動の場合は

どうしたの?と聞いて、決して否定せず

じゃ そろそろ終わろうか。。と声かけします。

(お風呂場にこもる、カーペットをはいで畑と言う

家の中をうろうろする、外にでたがる

洋服を上下 逆転で着る) →まあ、どうでも良い事ばかりですね。

☆介護の気持ち☆

セラピーやよしのブログにようこそ!

 

毎月5日、15日、25日

5のつく日は 弥吉の介護日記をお送りします。

介護中の方が一人じゃないんだと感じることで

何か支えになればという想いで

公開いたします。

 

水が出る所 = 台所であり、トイレであり

それが 父の認識です。

 

普段はきちんと トイレに行きます。

(きちんとできているかは、別として)

 

でも 夜とか、ひょっとした時に

台所で 用をたしてしまいます。

 

反対に、トイレにお皿やおはし、鍋など

持ち込んでいます。

便器に中に 茶碗が浸かっている時もあります。

 

きっと 台所に片づけてくれたところだと

思います。

 

行動だけ見れば

「なんで こんな事すると~」って

怒りたい所ですが

本人は いたって真面目。。

 

そう思い込んでいるのですから、

怒られても、意味がわからないですよね。

 

一個一個

何故こんな事をしているんだろう?

それを ひも解くようにすると

そんなに 怒らなくても、

また

落ち込まなくても いいようです。。

 

☆介護の気持ち☆

セラピーやよしのブログに ようこそ!

 

毎月5のつく日は 介護の気持ちを

おおくりします。

弥吉家の介護状態を垣間見て

少しでも介護中の方が一人じゃないんだ。。と

思っていただければ、、

一人ぼっちの介護は 辛すぎますからね(>_<)

 

ただ今 父は外に出たがる時期に来たようです。

玄関に向かう 父

しばらく観察した後に 「どこ行くの?」

「何したいの?」 ゆっくり 問いかけます。

後は 出ていこうとする父を

どうやって 鍵をあけるのか?

よく観察して 予防のヒントにします。

じっと観察してる間に 自分で帰ってくる時もあります。

 

 

反対に母は つい きつい言葉で

「どこに行くとね!!!!!!ちがうやろ!!!」

そう言い放ちます。すると 父から返ってくる言葉は

「俺がそうするとやけん、それでいいと!!!!」

と 怒ります。

 

本人は何か 理由があって やっている行動です。

それを頭ごなしに 怒られては

こっちも怒りたくもなるでしょう。

 

何事もゆっくり 話しかける、見守る

私が 一番 気を付けている事です。

 

11月6日は父誕生日!

お祝いしようね ☆☆